ジュニアキャンプ

 

rss

HOME»  参加者の声

メインタイトル

キャンプに参加して


K.Y君
 参加キャンプ 前田検定キャンプ  ≪2013年春≫                                 

一番楽しかったことは5日目の横手山スキー場の頂上から前田先生と一気に下まで滑ったことです。
スキーはどんどん滑りたいのでSAJ検定のあとの滑りはすごく楽しかったです。部屋では少し怒られましたが、まくら投げは楽しかったです。

A.Oさん
 参加キャンプ 前田検定キャンプ  ≪2013年春≫                                 

私は1級を受けるので1班になりました。腕を前に出せたりリズムをとれるとほめられました。
前田先生はとても面白い先生でした。夜寝る前にレクリエーションが毎日ありました。
お友達や先生と歌を歌ったりロンドンブリッジとかをやったのが楽しかったです。
優しい先生やたくさんのお友達と仲良くなれたのがうれしかったです。
又参加したいです。

保護者の方より
 今回は初めての合宿参加だったのですから、何から何までお世話になってしまった様子でありがとうございいました。

A.Iさん
 参加キャンプ エルドキャンプ ≪2013年春≫                                    
週末キャンプに何度か参加しています。
今回は5泊6日のエルドキャンプに参加しました。下級生に頼られる立場になり、いろいろな学年の人と仲良くできました。
上級生の人にも優しくしていただきうれしく思いました。
スキーはレーシング班で練習をしました。とても速い人が多く自分も頑張ろうと練習に励みました。そして、コーチの丁寧な指導もあり、ジュニアカップレースの高学年部では女子1位総合2位を頂くことができました。
来シーズンもキャンプで知り合ったお友達と楽しくスキーが出来たらうれしいです。

保護者の方より 
 今シーズンは大変お世話になりありがとうございました。
質の高いキャンプで楽しくレーシングデビューができて良いシーズンでした。

S.Sさん
 参加キャンプ  検定キャンプ ≪2013年春≫                                    
ポール検定とSAJ検定の4級に合格できてうれしかったです。
横手山の最後のリフトを乗る時、スキー板を脱ぎたくなかったのに脱いだのをえーっと思いました。
朝食も昼食も夕食もすごく美味しかったです。

T.Kさん
 参加キャンプ           ≪2013年春≫                                    
いつも笑顔ですごしています。
スキーが上手になってきて、滑るのが楽しいです。スキー検定はドキドキ・ハラハラするけれどがんばっています。
ロッジのごはんはとてもおいしいし、レクリエーションはとてもおもしろいです。冬になるのが待ち遠しいキャンプです。
 
KY君
保護者の方
 参加キャンプ  リクエストキャンプ  ≪2012年冬≫                                
リクエストキャンプに2回目の参加です。毎日もり沢山の楽しいアクティビティーを企画して下さり、キャンプのしおりに予定をあらかじめ書いて知らせて下さるので、出発前は、息子はしおりを見てワクワクしています。キャンプを通して息子が成長していくことを嬉しく思います。
 
KTくん
 参加キャンプ      ≪2013年春≫                                        
知らない人が沢山いたけれど、4日間のキャンプだったから、次第に友達が増えて昨シーズンのように楽しく過ごせました。石の湯ロッジのごはんおいしかったです。
 
TFくん
 参加キャンプ  新島キャンプ  ≪2012年夏≫                                   
新島キャンプでは色々お世話になりました。すごく楽しかったし、忘れられないと思います。ヘビもこわくない先生すごいね!
 
KLくん
保護者の方
                                                                 
楽しい思い出サポート心から感謝致します。

KK君
保護者の方

参加キャンプ   ≪2013年春≫                                             
 初めて親と離れてのキャンプでしたが親の不安をよそに元気いっぱいで帰ってきてねむりにつくまでしゃべりっぱなしでよっぽど楽しく、大きな刺激を受けてきたのだなと安心しました。
スキーが全く滑れない超初心者の息子が、毎日目標を持って仲間を意識して、スキーを楽しく感じて日々を過ごせたのは皆様のおかげです。自分でとったはじめてのメダルはずっと記念となるでしょう。また来シーズンもよろしくお願いします